丘の上だより

私はお邪魔虫

 

家のそばに借りてる畑。
ざっと草刈りしました。
丘の畑だったら使ってないところは草をはやしっぱなしにするのですが、ここはそばに民家もあるし人どおりもあるので、ある程度草刈しておかないとマズい。
ほとんど何も植えてない状態なので電動式草刈機を使いました。
草刈正雄が宣伝してた例の「草刈だぁーっ!」ていうやつです。
話はそれますが、草刈正雄は素敵な役者になりましたね。
NHKの朝ドラ「なつぞら」のおじいさん役、渋くていいですね。ハイジのオンジみたい(笑)。

話を戻して・・・

私がえっちらおっちら草刈機を使っていると「草刈り大変やね。もみ殻置いとけば草生えてこんようになるよ。」と教えてくれる人が。
で、私は「草生えてほしいもん。そうやないと虫が来んくなる。」とだけ答えます。

また、ある人は「炭素循環農法」を勧めてくれます。
この方法だと農薬も肥料も使わずに畑には育てている作物だけがじゃんじゃん育ち、雑草も害虫もいなくなるそうです。

「自然農」とは似て非なる「もみ殻農法」と「炭素循環農法」。
どちらにも魅力を感じません。

豊かに草が茂り、虫が這いまわり飛び回る畑・・・
主役は草々や虫たち・・・
それだけで足りないものなどなにもなく平和に豊かに完結している・・・
そこでは私こそがお邪魔虫、害虫みたいなもの
ごめんね、ちょっとここで遊ばせてね、とお願いして仲間に入れてもらって作物の種を降ろしています

温かい波動を感じながら天と地の恵みをいただき、物々交換社会を目指し(昨日ひるねこさんで「塩レモン」対「マフィン」の物々交換成立、経済社会に一矢報いた気分・笑)、排毒、放電しながらの豊かな暮らし・・・

自然農の畑よありがとう!の日々です。

「日和カフェ」オープンです

先日ウーフで来てくれたミキさん
明後日より三日間限りの「日和カフェ」オープンです

コウジくんとミノリシェフは「もう少し近かったら手伝いに行きたーい」
私は「もう少し近かったら一日一席占領してまったりしたーい」

お近くの方、是非遊びに行ってくださいね。
ミノリ・アンのカカオももちろんですが
ミキさんの作る「おかゆパン」、絶品ですよ。

日和カフェ
~オーガニックカカオ~ 限定3日間OPEN

日付 3月15日(金)16日(土)17日(日)
場所 anam creation 豊田市元城町 (http://anam.sakura.ne.jp/

ブラジル、プラヴイダ農園より届く
オーガニックカカオペーストが七変化!

福岡県にあるミノリアン・ミチコファーム
http://minori-an.com/
のオーガニックカカオを楽しめます♩

 

もらった一日に・・・

一昨日はファームステイのお客様が雨でキャンセルとなり、私自身もこの日は畑仕事はできないだろうな、と思っていたのですが。
思いのほか大した雨でもなかったので雨具を着て畑へ出ることに。

なんだか一日得したような気分で久しぶりにゆったりとした気分で畑で過ごしました。

こんな景色(菊芋の花が咲き乱れてとってもきれい)を眺めながら・・・。

 

こちらの畝にうずくまって「かつお菜」と「コブ高菜」と「大根」の間引きです。

こんなときです。色んな思いが浮かぶのは。

 

ここは私が見つけた、神様にもらった場所。
自分自身も虫や草たちのようにこの場所の一部になって溶け込んで、大きな安心の中で大きな息ができる。

特に最近ある素敵な夢を見たせいでそんな思いも強く感じるようになったのかも。

120PPKを目指していたけど、その目的の一つがそこまで生きればある場面に遭遇できるかもしれない、というもので。
でもその場面に夢の中で遭遇、完璧にリアルに体感し、もうすでに目的は達した気分。(あくまで夢なんですけどね・笑)
今ではそんなしわくちゃになるまで生きていなくていいや、なんなら今ここで逝くのもいいな、なんて。

そして思う。もう生きていなくていいんだけど、それでも生きている、生かされている理由は?

それはやっぱり、ここでの暮らしの楽しさを独り占めせず、縁ある人に「自然の中で自分の生きる糧を自分で育てることの楽しさが貴女の心と暮らしを豊かにする」ことを伝えていきなさい、ってことかな?神様のこの宿題を果たすまでは生かされているんじゃないかな?

ということで、私は畑の蜘蛛になり糸を張りめぐらし、この糸に絡まってここを訪れるだれかを待ち受けているのです。まるで魔法使いのおばあさんみたい(笑)。

そうやって何歳までなんて思わず、気負わず楽しく時の流れに任せてここで果てることができれば本望だな。
出来ればそれまでの間にここを私と同じように愛してくれる誰かにゆだねて・・・。

 

・・・と、ここまで妄想じみたバカ話におつきあいくださった方へ視覚のプレゼント

先日、「喫茶ひるねこ」さんでいただいた「イカ墨風パスタ」

ベジでこの色!なんだろう?

それは当然といえば当然ですが「炭パウダー」

ベースはトマトソースだそうですが炭パウダーとトマトソースのマッチングでとっても複雑で面白い酸味の美味しいパスタになってました。
ひるねこさんのパスタはどのタイプもいつもとっても美味しい。

「今日のごはん」がパスタの時だけのお楽しみです。