ミノリ・アンの様子

ハンドメイド

毎週末にマルシェ出店が続いています

このほど遂に完成したミノリ・アンの
「プラヴィダの香りハンドメイドチョコレート」は
皆さんに好評をいただいており、嬉しい限りです

コンチングマシーンはゴーンゴーンとフル稼働、サンは吠え、タツシは泣きわめく

そんな喧噪の中でミノリおかあちゃん頑張って商品づくり中
ニブからチョコレートへ、そして包装まで全くのハンドメイド

一つ一つ心を込めて
少量生産(笑)

包装紙のデザインはANNAちゃん、可愛いですね

 

そして私は

寸暇を惜しんで畑では掘りまくり、家では削ったり、計ったり、詰めたりしています

掘ったものの一つ・・・サツマイモ

 

まだ食べてないけどきっとホクホクで美味しいよ

 

そんなこんなで11月3日はこのページでもご紹介の「ワイワイマルシェ」
皆さん遊びにきてね

生姜の収穫

コウジくんは出店の際のガスコンロの風よけを製作中

 

その間に私は生姜を収穫

今日はこの畝を掘ってみました

 

生姜の香りぷんぷんの中で、こんな生姜がとれました

 

まずは生姜ご飯で頂きました
とっても美味しかった

残りは洗って干してスライスしてフードドライヤーで乾燥させて保存します

こちらは「新生姜」

 

そしてこちら「ひね生姜」

今日のはほんの一部
これからまだまだこの作業を続け11月中には堀りあげなければいけません
大変だぁ!
でも、楽しいよ!

 

やっぱり秋は楽しいですね

最初に掘ったとき何者かにほとんど食べられて小さい実しか残っていなかったピーナッツ
残りを掘ってみると食べ残しの小さかった実が少し大きくなったのか思いの他の収穫が

のろまな私が2時間かけて掘りました
腰痛っ!

でも掘りたてピーナッツの塩茹では腰の痛さも忘れる美味しさです

まだ畝の三分の一くらい掘り残しています
ああ、猫の手も借りたい!

 

そしてテントバエの青菜

この秋は虫が大活躍で青物野菜は半分以上虫たちのお腹の中に入っちゃいましたが
竹の根っこをユンボで掘り起こしたところにたくさんのテントバエをみつけました
これがまた美味しい!

葉っぱのない部分は低温で長めに茹で、葉っぱは軽く茹でると
色鮮やかに茹であがり、その後煮ても炒めても柔らかく美味しくいただけます
毎日のように収穫していただいています

 

春菊も三度目に降ろした種がたくさん発芽してくれました

まだスプラウとに毛が生えたくらいのものですが
それでも間引いたものをそのまま口に入れると爽やかな秋の味です

 

秋の味覚の収穫が始まった大忙しのミチコ・ファーム
どうぞ自然農の楽しさと美味しさを体感にファームステイミノリ・アンへ!