どこがどう違うのか?

宮重大根
雨が多く気温が高かったのでわざと畝全体の草をきれいにはがして種を降ろし
夕方毎日潅水しました

A.こちら日当たりの良い場所に降ろした普通の宮重大根の種
良く発芽しましたが、ほとんど虫の餌食となりました

 

B.こちら同じ畝ですが5メートルほど離れた日当たりの良くない場所に降ろした
無農薬無施肥育ちから採取された宮重大根の種
良く発芽して虫に食べられることもなく元気に育っています

何がどう違うの?
むしろBの方が条件は悪いと思うのですがこの結果
種を降ろした日がBの方が1週間ほど後なので
一概に同じ条件として比べることはできませんが・・・

 

こんな感じで今シーズンもいつもと変わらず色んな種を播きなおし播きなおししてまーす
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる(笑)
そのうちどれかが生き残ってくれることでしょう