唾つーけたっ!と

ここ、間違いなく野イチゴが生る
大量に生る

唾つーけたっ!

 

そして、最後の最後「シェ・Yamato」の菊芋賄い料理はこちら

「菊芋と手羽中のキムチ煮」

レシピ

生の菊芋と手羽中をごま油で焼きます。
途中、塩胡椒して上下ひっくり返して10分位。
水100ccとキムチ200gとニンニク1片スライスと砂糖小匙2 、酒大匙2 、醤油少々を入れて菊芋が柔らかくなるまで弱火で30〜40分位煮ました。
肉を食べない方はイカでもいいと思います。

自分で言うのも変ですが、なかなか美味しかったよ。・・・(Misaki本人談)

サクランボが食べたくて・・・

サクランボの花がたくさん咲き実がつきそうですが
このままではカラスに食べられてしまう

そこでカラス対策を実行

どうです! 完璧でしょう!

素晴らしい!

ただ、一つ問題が・・・

カラスも入れないが、私も入れないんじゃない?

どうやって収穫するの?(笑)

 

この荒地、去年から少しずつ果樹園に

柑橘類が6種類(ネーブル、温州ミカン、パール柑、ニューサマーオレンジ、晩白柚、キンカン)各2本ずつと梅の苗が4本
そして渋柿が1本あります

たわわに実る日は何年先だろう?

食べきれない量の自然農の蜜柑の味!

想像するだけで今は満足するとしよう(笑)

感涙もの!

レオニー・テンペ」さんにお預けしたミチコ・ファーム産自然農大豆

見事テンペに変身して戻ってきました

 

そして食べて

感激!

「フレッシュ」で「濃厚」

正にレオニー・テンペさんと自然農のコラボレーションから産まれた傑作!

涙が出そうでした

これもまた自然農をやってて良かった! と思える瞬間でした

 

そして、相変わらず「レモンを皮ごといただくための保存食作り」も試行錯誤中

種を除いたレモンをフードプロセッサーにかけ
塩麹に漬けこんでみました
ドレッシングの材料にどうかな?と思って・・・