ありがとうございました♥

怒涛の5連続出店が昨日のフェスタドブラジルをもって無事終了いたしました。

沢山の皆さまにお会いできミノリ・アンのチョコレートをお披露目することもでき、有意義な日々でした。

看板息子タッちゃんもフル出場
若いお姉さんに遊んでもらうとデレデレでした

昨日のフェスタドブラジルはとても寒かったけれど、歌に踊り、パレードと大盛り上がりでとても楽しかったです。
ブラジルファンでなくとも皆楽しめるイベントですので、まだ、という方、是非来年はお出かけくださいませ。

 

 

皆さま、本当に有難うございました。

来年もたくさん出店して皆さまとお会いできますように・・・

言うことなし!

何も足さない、何も引かない・・・そんなチョコレート

ブラジルプラヴィダ農園自然栽培育ちのカカオ

種子島産無農薬黒糖のみ

でつくるミノリ・アンのチョコたち

(写真左から2番目はフランボワーズをトッピング)

カカオが豊かに香ります

楽しいラッピングでお届け

明後日23日金曜日(祝日)の「フェスタドブラジル」にも
もちろん持っていきますよぉ

♥どうぞお楽しみに♥

 

そしてこちらも

何も足さない、何も引かない・・・そんな蕪(笑)

ミチコ・ファーム産自然農育ち

目にも鮮やかな色合いの蕪たちを収穫しました
この子たちはお漬物でいただきまーす

食べるの楽しみ!

 

 

 

 

あと1回!

先日の「九州ヴィーガンフェス」にはたくさんの皆さまに足をお運びいただき、良いお天気の中楽しい一日を過ごすことができました。
苦節〇年、遂に完成した「プラヴィダの香りチョコレート」も多くの皆さまにご紹介させていただくことができ、プラヴィダ農園のカカオへの情熱、森を大切にして大量生産をしないという志、そして私共ミノリ・アンの自然を愛おしむ心と丁寧な手作業を大切に思う心もお伝えすることができたと思っています。

そしてこの秋の出店ラッシュも残すところあと1回、11月23日(金・祝)の「フェスタドブラジル」を残すのみとなりました。
これから出店準備も秋の農作業もラストスパートです。

そんな中K.Y.さんが二度目のファームステイにいらっしゃいました。

サツマイモの収穫、エンドウ豆の種降ろし、沢山の葉物の間引きなどを楽しんでいただきました。
この日は最高の農作業日和となり、気持ちの良い秋の空気の中で一緒におしゃべりに花を咲かせながらの楽しい半日でした。

皆さまもどうぞ自然農の畑に遊びに来てくださいね。