冬のジャガイモ

ジャガイモを収穫しました。

秋ジャガ(夏の終わりに植えて冬に収穫するジャガイモ)はおいしくないと言われるけれど、思いのほかホクホクでおいしい。
ただし、皮を剥かなくてはいけません。普段は皮など剥かない自然農の野菜ですが、この時期のジャガイモだけは皮と身の間に強いえぐみがあるので、厚めに皮を剥く必要があるようです。

140116b

左・・・紫色の芋は「ジャガキッズ・パープル」
右・・・赤い芋は「アンデス」

第249信 エネルギー不足?

最近何かと用事が多く、畑仕事のまとまった時間がとりづらく、少々イライラ気味。
畑で、大地のエネルギー、宇宙のエネルギーを身体に浴びて、生かされている感を体感している私としては、畑仕事が進まないことだけでなく、エネルギー不足になっていそうで辛いのです。

聞くところによると空気中のエネルギーを皮膚から取り込んで体内で血液ができるようになれるとか。そうなると食べなくてもいいらしい。まるで仙人。霞を食べて生きている感じ。
これ、理想だなぁ。

いや、待て。食べなくてもいい・・・なんか寂しいじゃないですか?
せっかくおいしい自然農育ちの野菜がたくさんあるのに。
特に大食いの私としては、いくらエネルギーは足りているといわれたところで、やっぱり口から食べてこその満足感。

てことは、凄いなぁ。あれだけ食べて、さらに大地と宇宙のエネルギーも浴びて・・・。
こりゃ、もっともっと働かないと申し訳ないかな?

140116c

お行儀のいいサンたんはスティック状のおやつはちゃんと手に持っていただきます。