「ナメんなよジャム」???完成

「捨てる神あれば拾う神あり」で収穫中のサンタローザ(プラム)をジャムに

甘く見て舐めると火傷するぜ!的なジャムに仕上がりました(笑)

えっ?いったいどんなジャムや?

ま、食べればわかります

このあと作るものは多分秋のイベント出店の際皆さまにお届けできると思いますので
どんなジャムかはそのときのお楽しみ

取り敢えず・・・塗り過ぎ禁物!とだけ申し上げておきます(笑)

 

雨や蚊に堪え、草刈&土寄せに精を出しております

期待できそうな里芋・・・7月の雨量次第ですが・・・

Oh!プラム!

ウヒヒッ!

カラスに負けず「サンタローザ(プラム)」収穫中!

完全に樹で熟れてこのまま食べるのが一番おいしいのだけど・・・
カラスに先を越されたくないし、風雨で熟れる前に落ちるし、と、なかなかそうもいかず
多分ジャムになるだろうな

 

犯人発覚!

昨秋、ピーナッツを完食した犯人はアナグマと判明

ワイヤーのネットが横1メートル余りにわたり破られていました

何度も見回ったけど気づかず、犯人はカラスと推測していましたが、どうやらアナグマの仕業らしく・・・

うーん、問題はこのワイヤーのネットがこうも早く腐食して破れやすいということで・・・
取り敢えず結束バンドで補修し、この中に植えているのが只今は大豆ということで、危険を冒してアナグマが侵入することはないと踏んでいますが、この後どうするか? さてさて、少しは頭も使って考えないとなぁ・・・。

悲しいお知らせ

悲しいお知らせをしなくてはなりません

蜂の巣箱をアナグマに襲われました

ビー・ファームさんのお話しではアナグマも蜂が撃退するから大丈夫、とのことでしたが
北崎のアナグマをなめちゃいかんぜ!

最初に襲われたあと下の写真のようにブロックで蓋を固定したのですが・・・

 

 

次の写真のように横から入らないように置いていたレンガをはね散らしてさらに侵入

数回の侵入で巣箱は空になりました

蜂さん、本当に本当にごめんなさい(涙)

ミノリ・シェフはアナグマに大層ご立腹ですが、これが自然界の生存競争
これを乗り越えて来年はきっとマーヤが飛び回る賑やかな巣箱になると思います

 

ところで、今年不作だったマルベリー
捨てる神あれば拾う神あり
この度はこれまでになくサンタローザが豊作
なんとかカラスにやられる前に収穫したいものです