期せずして・・・

昨晩、ハナププコーヒーのタカさんに場所を提供する形で
コーヒーセレモニーを開催していただきました

期せずしてと申しましょうか?
奇しくもと申しましょうか?
はたまたなるべくしてとでも申しましょうか?

その晩この場に集まったのは
自然に寄り添い、あるがままの自分で楽しく生きる道を模索中
(または見つけた、またはその入り口に到達した)
という共通点を持った人たちでした

初対面同士の人も不思議と垣根が取れて不思議な空間と時間を共有

時間をかけて丁寧に淹れた美味しいコーヒーと弾む会話

時間はあっという間に過ぎ日付が変わるころまたの機会を楽しみにお別れとなりました

タカさん、ご出席の皆さま
貴重な体験をありがとうございました

 

下は2年ぶりにお客様をおもてなししたミノリシェフの料理(こちらはお子様向け)
この日のお料理はほとんど全て自然農ミチコ・ファームで採れた
野菜でつくるヴィーガン料理でした

あ、そだそだ!
並べていたミノリ・アンの商品
チョコレートやカカオ製品、そして高菜ご飯の素も
皆さまお買い上げいただきまして
本当にありがとうございました
どうぞ美味しくお召し上がりくださいね

雨の日に・・・

畑に行けない雨の日も嬉しいことに仕事はいっぱい(笑)

 

冷凍保存していた雲仙コブ高菜の漬物で「高菜ご飯の素」をつくる

小さく刻むのが大変!

 

330gの漬物で1瓶(125g入り)が3個できる

瓶の熱湯消毒→刻んだ高菜を調理→瓶詰
→瓶詰したものを瓶ごと(軽く蓋をする)熱湯で20分煮沸
→しっかり蓋をしてさらに15分煮沸→完成

フーッ!

 

何か所かに大豆を播いていて雨の合間に草刈り中
最後の1ヵ所の大豆の草刈に行ったら
柵が倒れてウサギが侵入したらしく
大豆は丸裸、全滅(涙)

でも、その手前に黒大豆が早くも沢山収穫を迎えていて

 

籠いっぱいに収穫!

脱穀が大変!
またまた雨の日の仕事が増えました!

 

いらっしゃいませ、ご近所さん

雨の中半日ファームステイにいらっしゃったのは
糸島にお住いのやすよさん
雨の中の種降ろしもお楽しみいただけたようで
お近くですし、またいつでもいらしてくださいね
一緒に自然農を楽しみましょう!

 

土砂降りの雨ですが、今朝もロングデニースの受粉に行ってきました

5本くらいの株ですが畑からはみ出すほどに広がり雄花はたくさん咲き始めました

 

たくさんの花の中からこんな雌花(花の根本が膨らんでいます)を見つけ出し


雌蕊に雄花の雄蕊の花粉をつけてあげます
うまく受粉に成功すると・・・

こんな大きなズッキーニに育ちます
これは半月ほど前、一番最初に受粉したもので小さい方です
これから受粉するものはさらに大きくなると思います
そして長く畑に置いておくほど実が締まって
どちらかといえば南瓜に近いような感じの美味しいさになります

で、雨の中でも早朝に畑に通って雌花を探し受粉作業をがんばるのです